被虐の契り

あるがままを味わおうではないか


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



  3. 1か月分のみの記事をまとめて見る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



倒錯魔 永遠の檻 14

 迫り出された胸を着衣の上から相沢はいやらしさに満ちた指先を動かす。舞子はくちびるを「くっ」と噛みしめた。

 今日のために用意されたかのような男らが舞子を舐めるような目つきで見ている。

「もうわかっているでしょう?」

 相沢の手に折りたたみ式ナイフがある。冷たい刃が舞子の首筋をなぞる。

「嫌なら、殺してさしあげましょうか?」

 相沢はどこか勝ち誇った笑みを浮かべる。その意味がわかるのはもう少し先だろうか。

 エクスタシーは時に苦悦になる。苦悦だからこそのアブノーマルだ。

「やめてください」

 折りたたみ式ナイフがじょじょに胸元をなぞりだす。震えた小声で舞子はか細く泣いた。舞子を甚振るように胸元にすべらせた刃でワンピースを相沢は切り刻む。

 縄で縛りあげた舞子の胸元は想像以上に豊満ときている。これからが愉しみだ。男性経験が豊富だからといって=エクスタシーだとは限らない。

 エクスタシーは永遠のテーマだ。巷に転がるハウツー本の数々が真実を物語っている。

「奥さん、意外な趣味ですね」

 片側の乳房をはださせると、尖りだしている乳首を相沢はつまみ引っ張った。

「もう、これだけで興奮しているんですか」

 相沢は振動するローターを舞子の目前にみせる。と、切り刻まれたワンピースの裾をめくりあげた。

 ゆっくりと振動するローターがショーツの上から割れ目をなぞる。

 相沢が握るローターがゆっくりと上下する。乳首を舌先で踊らされると、じんと身体の奥が火照るような錯覚を舞子は覚えてならない。

「見られていると興奮するようですね」

 慶介が椅子に腰かけ、獣の餌食にされようとする舞子を大きく見下ろしていた。

「けい君…………。どうして」

 涙ぐむ舞子は振動するローターを相沢によってショーツのなかに入れられるとビクッと身震いする。

「いや! もうやめて…………」

 一人の男が電動マッサージャーを手にした。

「これが気持ちいいことを知っているんですね。どこで知ったんですか?」

 にやりとした厭らしさに満ちた相沢の目が嗜虐に光る。

「浮気でもしていたんですか」



  1. 2017/04/22(土) 06:35:32|
  2. 泡沫の夜伽話



  3. 1か月分のみの記事をまとめて見る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



倒錯魔 永遠の檻 9

 ウテルスをたっぷりと突き上げてやれば、その疑問が確信に迫るだろう。

 波打ち続ける下腹部が大きく揺れる。

 相沢はたっぷりと弄んでいた陰核から舌先を離すと舞子をソファーから強引に引きずりおろした。

「奥さん」

 ソファーから引きずり下された舞子は四つん這いの状態にされた。黙ってみていた芹沢が動いた。

「本当は欲しいでしょう?」

 舞子の前を立ちはだかるように芹沢が立つ。

「しゃぶりついてごらんなさい」

 髪を鷲掴みされた舞子はリング口枷によって押し広げられたくちを閉じることができない。

「ううっ!」

 ファスナーが下げられると見事な起立が顔をだす。オスのエキスに濡れた肉棒が押し広げられたままのくちのなかを行き来する。舞子は顔を真っ赤にして押し込まれた肉棒を吐き出そうと舌先が嫌でも無意識に動く。

 芹沢は脈動するかのような舞子の舌先に身震いを起こしそうなほどに興奮している。「オゥオゥ」とした舞子の苦しげな声が静まりかえったリビングに響いている。

 喉の奥を突き上げる肉棒に舞子はついに嘔吐した。

「奥さん」

 垂れ続ける唾液が、さらに垂れる。

「欲しいなら、もっとーーーー」

 顔を歪めきった舞子に相沢は容赦ない。

 再び髪を掴まれた舞子は芹沢が汚液を吐き出すまで蛮行は続いた。

 くちのなかに吐き出された汚液が舌に絡みつく。舞子は舌を大きく出だし息を荒げ続ける。

 頭《こうべ》を垂れ、いまにもその場に崩れ去りそうな舞子の尻を掴むと相沢は舌先を舐めた。

 力尽きた舞子はウテルスを突きあげる生々しい感触に言葉を失った。

 傘を広げた肉棒が淫蕩に飢えきった舞子の膣内を熾烈に刺激する。

「もっと、美味しそうな顔してくださいよ。奥さん」

 相沢の腰の動きは強い。今にもウテルスを突き破られる。見事なまでに膨張しきった肉棒が舞子の歓喜を突き上げだす。

 

 

     罠

 

 

 

 二人の男が立ち去ると舞子は暮れていこうとする薄暗さのなかで照明を見つめる。流れ落ちる涙。二人の男らの蹂躙は歓喜に飢えた舞子をこれ以上ないまでに悦ばせた。

 

 悔しさと惨めさ。

 あの男らの凌辱に答えてしまった悔しさがとめどないまでに舞子を追い詰めていた。



  1. 2017/04/16(日) 07:43:53|
  2. 泡沫の夜伽話



  3. 1か月分のみの記事をまとめて見る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



監禁飼育 嗜虐な姦悪 18

 なかなかこんな女はいない。これなら、いろいろな撮影に使える。いいだろう。北村は押し込んでいた手をしっかりと握ると力任せに拳を引き抜いた。

 

 

     *

 

 

 

 ファッキングマシーンに跨がされた利理は両手首を縛れた吊られている。

 突き上げるディルドから利理の腰が逃げないように北村は慎重に利理の足首に縄を通した。

 遊びのない縛りはファッキングマシーンが動き出すと、ウテルスを突き上げる凶器と化す。

 北村は騒ぎ立てようとする利理のくちに膨らませた風船を否応なしに噛ませた。もし、この風船を落としたら――。

「どうなるか、もう、わかっているよな」

 突き上げるディルドから逃げようと利理の腰が動こうとするが、利理の下半身の動きはがっちりと遊びがないように縛られている。

 洗濯バサミが挟みこまれた痕が無数に残る乳房に北村は編込みバラ鞭を叩きつけた。

「ほう」

 中世の拷問用鞭「猫鞭」をモチーフにしただけのことはある。皮膚を打つというより肉を打つ。

 しっかりとしたグリップから振りかざす革を四本編みにした威力は想像以上だ。沈痛な面持ちが妙に似合うじゃないか。

 北村は高々とグリップを振り上げるとこんどは利理の背中を打ちつけた。必死に噛んでいた風船が利理の慟哭の叫びに割れる。

 小刻みに息を吐き出しながら、利理は北村に「もう、許して欲しい」と懇願したが北村は聞き入れない。

 肉を打たれる痛みと風船が割る音に利理は精神的に戦いていた。

「お願いします」

 次の風船を北村は利理に噛ませようとしたが、利理は頑なに顔を背けた。

「そうか」

 北村はファッキングマシーンに揺れる利理の腹部や尻に遠隔操作ができる通電パットを貼りつけた。

「もう、やめて!」

 電気パワーボックスの強さを北村は一気にあげた。しごき上げるあまりの痛みに利理は顔を醜くさせ叫んだ。

「やめて!!」

 ファッキングマシーンの動きにあわせて利理の乳房があやかしいまでに揺れる。

 北村はこの光景を黙ってみている野分と浜崎が座り込んでいる一角に足をむけた。

 吠えあがる利理の声がなんともいえないまでに嗜虐心を煽ってしかたがない。



  1. 2017/02/05(日) 11:35:33|
  2. 泡沫の夜伽話



  3. 1か月分のみの記事をまとめて見る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



飼育 8 倒錯 29

 肩に担がれた怜奈は必死にもがき動こうとしている。

 禁断の木の実が転がるドアをシュウはゆっくりと開けた。珍しく片桐のオーダーでしっかりとした重みのある開脚椅子が容易された。

 あまりの重みに畳敷きが沈んでいた。シュウはあらかじめ怜奈を乗せられるように開脚椅子を倒しておいた。

 身体をよじらせる怜奈が開脚椅子から落ちないように怜奈の首にしっかりとシュウは縄を通す。

 複雑な縛りに対応できるよう縛り留めを開脚椅子の周辺にあらたに用意しておいた。あえてシュウは怜奈の首が締まるよう怜奈の首に通した縄を上方へ繋ぎ留めた。

「変に暴れると自分の首を絞めるぜ」

 シュウは片桐にスマートフォンで連絡を入れた。

 暮れようとする夕暮れを背に片桐はやって来る。

 いつもと変わらない足音を立てゆっくりと階段を上がる。

 薄暗くなりだした室内が妙な興奮を誘ってしかたがない。

 プレハブ小屋のドアが開かれると暮れていこうとする夕焼けがみえた。

 夕暮れにそまる景色が別世界に感じる。異端な空間に投げ込まれた怜奈が垣間見る世界は倒錯だ。

 薄暗い室内で怜奈はこれからの恐怖に戦く。片桐は怜奈がどんな女か興味津々であった。

 じっくり舐めるように片桐は怜奈を眺めると近づいていった。万に一つ、怜奈の首が本当に絞まらないように傍にいたシュウは怜奈から離れた。

 暮れようとする室内の影が大きく怜奈を包む。

 まるでこれからの満悦を味わうかのように片桐の目が妖しく光った。まずは合格といったところか。

 シュウは煙草に火をつけた。

 ありあまるスリルはこれからの興奮をさらに誘ってくれる。

 恐怖に顔を歪ませた怜奈の首筋をゆっくりと片桐は指先でなぞる。

 怜奈は危機感をさらに強ませた。片桐の指先が怜奈のブラウスのボタンをなぞりだす。いやらしい手つきが妖しく上下に動いた。

 怜奈はあまりの恐怖に身体を仰け反らせようとして思わず首が絞まる。怜奈に逃げ場はない。

 くぐもった怜奈の声が息を飲んだ。

「なにをして欲しい?」

 震え上がった怜奈の髪を掴むと片桐は怜奈の目を覗き込んだ。

 怜奈のショーツの割れ目を片桐は淫らになぞる。ゆっくりとした手つきが怜奈のブラウスをついに引き裂いた。

「お前のために用意しておいたぜ」

  1. 2016/05/23(月) 10:51:13|
  2. 泡沫の夜伽話



  3. 1か月分のみの記事をまとめて見る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



飼育 8 倒錯 10

 浮き上がる怜奈の肩をシュウはしっかりと押さえつけた。

 女は快楽とともに子宮が下がる。

 しっかりと怜奈はシュウに両肩を押さえつけられ突き上げる衝動からの逃げ場を奪い去られた。

「どうした」

 耳元で囁かれる低い声に怜奈はくちびるを噛み締めきれない。

 探るように動き出したペニスは怜奈の衝動を容赦なく突き上げだした。

 だらしがないまでに開かされた両足が突き上げ続ける勢いに嫌でもさらに開かされてしかたがない。

「ここだろう?」

 狙いをさだめたようにシュウの腰が深々とした傾斜を描いた。

「ダメ……。もう、お願いだからやめて…………」

 鬱々と思い描いていた光景が現実となって怜奈を突き上げ続けていた。

 あまりの勢いに怜奈の身体が前に前と動いてしかたがない。ゆいいつ自由な首ですら動かすことすらできない。

「ほら、叫んでみろよ」

 時にオスとメスでいいじゃないか。綺麗ごとばかりをならべたてる社会は本当に綺麗なのか?

 悶えるように怜奈の首がしきりに動く。

 恍惚とした真っ白な世界が突き上げ続けるペニスの痛みにうろたえながらも快楽を甘受してしまう。

 探り当てられた歓天喜地《かんてんきち》に狂喜な怜奈の声が押し出された。

 怜奈の脳裏に上書きされだす陵辱の世界は、あの日以上のエクスタシーとなって怜奈をどっぷりとみえない鎖で繋ぎ留めようとしている。

 失禁にも似た尿意が怜奈のなかに湧き上がる。

 あの日とおなじ深い戸惑いと恐怖が怜奈を襲う。エクスタシーというにはあまりにも切なく耽美だ。

「やめて!」

 後背位にされた怜奈はさらに深々とペニスを突きたてられた。

 縛られた怜奈の両腕を掴みシュウは怜奈を慟哭の化身へと変貌させる。

 深い戸惑いは突き上げ続けるペニスの勢いに嫌でも掻き消される。

 交尾とは違う人間だけが与えられた性欲はときに歪んだ情愛させも生む。

「まだ、これからだよ」

 しっかりと根元まで食らいつかされたペニスは腰を器用に動かされだすと怜奈は泣きじゃくりながらも喘いだ。

「ダメ…………。きちゃう!!」

 あの日の出来事が走馬灯のようになって怜奈の脳裏を駆け抜けていく。

 怜奈のなかで眠るモンスターを呼び覚ます悪魔がいる。息を潜め、ひたすら獲物を待ち構える獰猛なオスだ。

 お前はあの男の獲物にふさわしい。

  1. 2016/04/09(土) 02:32:21|
  2. レイプスタイル



  3. 1か月分のみの記事をまとめて見る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

安住雄太

Author:安住雄太
FC2ブログへようこそ!

ようこそ!被虐の契りへ

あるがまま思うがままの加虐ステータスの追求のみ。

趣旨が違うと思えばそのままスルーして頂きたい。

批判は一切無用。

形のない精神世界に異論はあってもその趣旨を互いに押しつけあうべきではない。

あくまでも紳士淑女へとむけた内容。

完全支配。

サイコパスは利己的で歪んだ願望を叶えるためだけに存在する。

ここは別館。

本館でSM小説などを公開している。

SM小説異端者

息抜きスペースとしての憩いの場であると同時に自身が思うSMを語る社交界である。
史実を元にしたSMすべて - FC2まとめ

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

インモラルな出来事 (7)
SMアイテムの数々をご紹介 (3)
泡沫の夜伽話 (205)
SMプレイ (11)
バイブレーター (3)
蝋燭を使ったプレイ (1)
アナルセックス (3)
打具を使ったプレイ (1)
女性ホルモンと快楽 (2)
レイプスタイル (6)
オナホール (2)
SMプレイルーム (2)
スパム蹴り飛ばし! (1)
社団法人 日本SM協会 (1)
外道 (3)

RSSリンクの表示

  • 最近記事のRSS


  • Lord of Walkure がお勧め。戦友募集中。色々なカードゲームがあります。

    当サイトはリンクフリーです。クレームは一切受け付けておりません。それ以外のお問い合わせはSM小説異端者からどうぞ。

最新記事

 

 

046.gif




LOVE&SEX〜加藤鷹物語

LOVE&SEX〜加藤鷹物語

LOVE&SEX〜加藤鷹物語

[著]ポン貴花田

PR

タロット占い

PR




【特徴】男を奮い勃たせる!豪華商品が詰まった、お得なスペシャルボックス! DVD付きの熟女系オナホール、シトルリン配合の、力漲る男性用性感クリーム、中折れ防止、持続力アップのコックリング3点セット、振動機能でパートナーと一緒に気持ちよく、電動コックリング、ガラナ&ムスク配合の300mlローションを詰め合わせたセットになります。 DVD付きオナホールの内容は都度異なります。





【特徴】アキバ名物!オトナのおみやげ!愛し合う人に必要な4つの神器をセットにした「えむずこぶくろ」。お求めやすい価格で電池も入っているのでスグに使えます。





【特徴】ナイトライフがアゲアゲになれば、運気だってアゲアゲに!! 究極の開運グッズが詰まった、「開運 あげまんボックス」! 色んなグッズが箱いっぱいに入っています。とりあえずなんか買ってみようかなという初心者さん向けの大人のおもちゃとしてもGOODな詰め合わせ。



b_01_20130212110521.gif 大人玩具製作販売委員会

 

 

美少女JKアイドル香澄は100万人のオ・ナ・ホ(ハート)


▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。